« 戸建て | トップページ | 現地確認 »

2008年4月27日 (日)

初めての買い付け

人気ブログランキングへ ←応援おねがいしますここをポチッと押してください

昨年11月に,はじめて,買い付けをいれました。健美家というサイトで掲載されていたので,すぐに電話し,確認しました。

(物件)
■表面利回り:16.5%  年収:3135万円
■交通/高知駅 
■所在地 高知県高知市
■売買価格 19.000万円
■徒歩/5分
■土地/416.31㎡
■建物/1323.7㎡ ■築年月/平成元年
■間取/1R×60
■構造材質/SRC
■現況/賃貸中
■都市計画/ 市街化区域  ■土地権利/所有権
■用途地域/商業地域 
■建ぺい率/80% ■容積率/400%

私:「あのー掲載中の物件ですが,買い付けはいっていますか?」
業者:「入っていません。」
私:「メールで,諸条件を入れますので回答をください。」
私:「条件次第では,買い付けを検討します。」
業者:「分かる範囲で返事を書きます。」

このようなやりとりがありました。そうこうしているうちに,この物件の資料を渡したいというので,業者訪問することとなりました。訪問した時に,いくつか条件をだされました。

・自分の不動産投資での目標
・仮契約前提で買い付けをする
→仮契約時には,300万円ほど準備とのこと。
・銀行に融資依頼は2件提出する
→融資を引くことを中心に考えているので,私はきっぱりとこの物件のみしか興味はないことをつたえました。

さて,この物件,物件資料をもらい,数日経過後,業者からもう1人買い付けが入ったとの連絡がきました。ただし,この方と私の属性を比較した場合,銀行の担当者は,私の方への融資を前向きに考えたいとのことをヒアリングベースでいただきました。いよいよ,私も,マンションのオーナーになるのかと期待をよせていました。しかし,マンションの購入には連帯保証人が必須とのことですので,妻にこの話しをしたところ,猛反対されました。とてもショックでした。良くある身内の壁です。とてつもなく大きな壁にぶちあたりました。2週間ほど話し合いは,平行線です。この話を何度となく切りだしても,理解を求めても,だめの一点張り,泣き出すやらなんやかんやで,とうとう,この不動産購入をあきらめさろうえない状況にまでなってしまいました

(気になる点)
・距離が遠すぎる
→千葉に住んでいるので,地方は何かあったときに,すぐに現地に行き対処できず,大変ということ
・不動産投資勉強の期間が短すぎる
→当時まだ4ヶ月ほどでした
・業者が良いことばかり言っている
→今考えると,仲介手数料ほしさにあの手この手で話しをしてきていたような気がします。
・物件を目で見ていないため,どのような状況になっているのか,現地での仲介業者などの評判などの確認
・空室が30%あるため,客付けはすぐにできるのか?
→理解を促すために,現地確認は妻と一緒にしようと計画していましたが,結局都合が合わず断念しました。
・メンテナンス(外壁,室内,共用部補修など),客付け(広告費,店子つけなどの諸条件)など
→現状の気になるところは,業者に質問し,回答をいくつかもらいましたが,納得できない部分もあり,現地で確認した方が,良いと判断しました。

実は,業者の方に断る前に,現地確認をしようと妻との高知旅行をするため,計画をねっていましたが,今おもえば,強行突破して,マンション購入に突っ走っても,良いことはありません。家族の同意は必須です。気持ちよくマンション投資はしなければ,自分が良くてもおもしろくはありません。新規一転,不動産の勉強です

|

« 戸建て | トップページ | 現地確認 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての買い付け:

« 戸建て | トップページ | 現地確認 »