« 転進 | トップページ | ブログの会(RIG)開催 »

2008年7月28日 (月)

アパートの解体

coldsweats01人気ブログランキングへ ←ランクがおちてしまいましたweep
皆様sign01 訪問のついでに、応援おねがいしますheart04
↑↑ここをポチッと押してくださいheart02

本日は,夕方にブログの会がありますhappy01

場所は,前回同様恵比寿です。

とても楽しみですsign03

いろいろな方に会えることと,すでに,大家を実践されている方の
お話しを聞くので,とても勉強になりますhappy01

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて,今回は,自己レスになりますwink

私の住んでいる所のすぐ近くに,築30ー40年くらい経過した,
木造2階建て,6室程度のボロアパートがありますhouse

数年前まで住人が何人かすんでいたのですが,
最近は,ほとんどというか,全然人はみかけませんでした。
雑草も生え放題,無法地帯になりつつありました。

ある日,解体がはじまりました。
2名で解体作業をしています。

その手順は,といいますと,

足場,防護網の設置

物件の部屋の中の残留物(畳なども)撤去,搬出

ガラス,サッシ,扉の撤去,搬出

屋根(瓦)撤去,搬出

共用部(階段,廊下)の撤去,搬出
(ここから,ブルドーザー重機の登場)

いよいよ,
本体の壁,2階から重機が入ります。
重機が入ってからの仕事は,ほんとに早かったです。

1階と2階の部屋の半分を解体,撤去,搬出

残りの部屋の解体,撤去,搬出

終了(残物の搬出)

何時間も見ていましたが,共用部に使っている階段や
手すりの切断は,バーナーで丁寧に切っていましたので,
手間がかかり,鉄,セメント,木の分別に手間がかかっていました。
住宅が密集した場所のため,作業は,少しずつ,少しずつ丁寧に
行っていました。

何十年も,経っていたアパートは,1週間ほどで,解体され,
更地になりました。

なんだか,あっというまの出来事でしたthink
その更地に,次は最新のアパートなどが建つことでしょう。
(まだ建っていませんが。。)

coldsweats01人気ブログランキングへ ←ランクがおちてしまいましたweep
皆様sign01 訪問のついでに、応援おねがいしますheart04
↑↑ここをポチッと押してくださいheart02

|

« 転進 | トップページ | ブログの会(RIG)開催 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/22580890

この記事へのトラックバック一覧です: アパートの解体:

« 転進 | トップページ | ブログの会(RIG)開催 »