« 適正家賃で募集せずに,客付けできるのか? | トップページ | 東京築古組の新年会 »

2009年1月18日 (日)

簿記指導を受けました!

人気ブログランキングへ皆様

↑↑ここをポチッと)

訪問のついでに、

↑↑ここをポチッ
応援おねがいします


本日は,戸建て2号の話しではありません

はじめて,簿記指導を受けました

~~~~~~~~~~~~~~~~

決算書を作成するために,

簿記の指導を依頼いたしましたが,

指導は,自宅に来てくれます

~~~~~~~~~~~~~~~~

確認の内容,

戸建て1号の経費,減価償却について
→計算を含め,指摘はなく,問題ないようでした
 

戸建て2号について
→築古を購入,リフォーム,客付けとなっているので,
 ややこしいので,詳細に確認をおこないました。

~~~~~~~~~~~~~~~~

戸建て2号の記帳内容について,

購入とリフォーム代を全てひっくるめて,

減価償却するように,指導が入りました

→減価償却の計算の仕方で,

 土地建物の按分は

 固定資産税の納付書があれば,

 通常はそれを使い計算するとのこと。

 しかし,今回のケースでは,

 前の持ち主が,資産価値を上げる

 フルリフォームを10年前にしていることと,

 償却費を多く取りたいため,

 考え方を少し説明いたしました。

 指導員は,納得はしてくれたが,

 税理士さんに,持ち帰って再度確認をする

  とのこと。さて,どうなるのでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~

また,

指導員に,5棟,10室ないので,

事業規模とはみなされず,

10万円の控除のみ,となりますよっと,

2度も,念をおされました

~~~~~~~~~~~~~~~~

今回はソフトも購入し,複式簿記になれるためにも

さらに,簿記やよいセミナーも受ける予定です

決算書作成まで,まだまだ,やることがありますね

人気ブログランキングへ←皆様

↑↑ここをポチッと)
訪問のついでに、

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

↑↑ここをポチッ
応援おねがいします

|

« 適正家賃で募集せずに,客付けできるのか? | トップページ | 東京築古組の新年会 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簿記指導を受けました!:

« 適正家賃で募集せずに,客付けできるのか? | トップページ | 東京築古組の新年会 »