« 4回目のお泊りリフォーム | トップページ | 倉庫の壁の設置 »

2009年10月29日 (木)

倉庫の雨樋の修理

coldsweats01人気ブログランキングへ皆様sign03happy01shine

↑↑ここをポチッと)

訪問のついでに、

↑↑ここをポチッ
応援おねがいします
heart04

本日は、戸建て4号のリフォームのお話です。

先日お泊まりリフォームをしました。

まず気になっていました倉庫の掃除からです。

Dscn1933
倉庫といえば,まっさきに




確認したのが,



爆弾のあった場所です。

Dscn1966
一応,なくなっています。



まわりをみても何もありません。




さて,掃除する前は,

ものすごいきたない状態でしたが,

爆弾事件があり,掃除が中断してました。

Dscn1882
まだまだ,汚い状態です。


ゴミ袋もかるく20袋以上はあります。





一生懸命に掃除をしましたdash

倉庫では,ゴミ以外に,問題がありました。

雨が降ると倉庫の中がビショビショになっていました。

なぜかというと,

Dscn1958
壁がなく,雨樋も途中までしかないので,


雨がふると,倉庫の中に水が入ってきてしまうのです。





まず,雨対策を行いました。

雨樋を傾斜を考えながらとりつけていきました。

Dscn1959 設置は通路にしましたが,

いつか,雨樋をふんずけてこわしてしまいまそうです。



そこで,ふんずけてもこわれないように工夫しました。

Dscn1960_2
まわりを廃材のブロックで囲み,


その上にあまった廃材の板をひきました。





これで,ふんづけても直接雨樋の上にはのりません。

Dscn1961
ためしに,水を流してみましたが,

うまくながれましたhappy01


これで,ひと安心です。

ひきつづき,壁の設置です。

壁も一工夫しました。

もちろん,廃材を利用しました。

どのようにしたかというと・・・・・・

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ皆様sign03happy01shine

↑↑ここをポチッと)

訪問のついでに、

|

« 4回目のお泊りリフォーム | トップページ | 倉庫の壁の設置 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/31977294

この記事へのトラックバック一覧です: 倉庫の雨樋の修理:

« 4回目のお泊りリフォーム | トップページ | 倉庫の壁の設置 »