« セルフリフォームから、ようやくもどってまいりました! | トップページ | 解体作業とコンクリート »

2010年1月18日 (月)

泊まり込みリフォームの画像公開

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!
人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

おきてがみというものを設置してみました。

このツール少しだけ、モチベーションが上がる仕組みになってます。

訪問した方が見えるようになってます。

しかし、前提条件は、

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックです。

ご面倒をかけますが、クリックにご協力お願いいたします。

---------------------

さて、本日は、戸建てのお話です。

先日泊まり込みリフォームをいたしましたsign01

まず最初に行いましたのが、

大工さんとの打ち合わせです。

施工をしてもらう分担は事前に

お話してありましたので、

詳細な打合せしました。

いろいろとノウハウも教えてただきました。

セメントのこね方、水の割合、

とても参考になります。

さっそく大工さんに

先行で行っていただきましたのは

台所、洗面所、廊下の解体です。

その前に、前回苦労して土壁を抜いたのですが、

トイレの部分の土壁の写真がなかったので、

とってまいりました。

土壁はすべて自分で撤去しています。

どのようになったかというと、

Dscn1873
(ビフォー)

中央緑の壁が、






Dscn2114
(アフター)

すっかりなくなっています。






また、

Dscn1780
(ビフォー)

スペースシャトル内のような



空間が、


Dscn2115
(アフタ-)

奥の土壁も撤去し、

手前の男性用の便器も撤去、

すっきりしましたsign01


さてさて、大工さんにも頑張っていただき、

解体していただきましたdash

まずは、廊下です。

Dscn1871
(ビフォー)

この浴室前の廊下ですが、








Dscn2117
(アフター)

解体して土が見えています。



セメントの空袋が見えてます。

この浴室前の全体はどのようになったかというと、

Dscn1871_2 (ビフォー)

左側に扉が、左上には
土壁で覆われた棚がありました。


Dscn2119 (アフター)

ちなみに、左側の扉と左上側の棚
および土壁は、私が解体しましたcoldsweats01


大工さんは、床を解体しましたdash

手前の白い棒のようなものが少し写っていますが、

これは、奥にあった洗面台を外した残骸です。

次回へつづきます。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

|

« セルフリフォームから、ようやくもどってまいりました! | トップページ | 解体作業とコンクリート »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ぼうたかBOYさん
やる気になればなんでもできます。ほぼフルフルのリフォームになりました!大変です。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年1月18日 (月) 22:15

メールありがとうございました♪
かなりの量のリフォームですね~(^^)
これを遠隔操作されるとは、スゴイです!!
仕上がりが楽しみです~!

投稿: ぼうたかBOY | 2010年1月18日 (月) 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/33024597

この記事へのトラックバック一覧です: 泊まり込みリフォームの画像公開:

« セルフリフォームから、ようやくもどってまいりました! | トップページ | 解体作業とコンクリート »