« 退去後の準備 | トップページ | 内見キャンセル! »

2010年4月28日 (水)

リフォーム計画

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

本日は、戸建て4号のお話です。

久々に、セルフリフォームにいきます。

今回は、以下の計画を練っています。

oneセメント屋根の防水処理

→変成シリコンコーキングで、瓦の間を1枚1枚埋めていく作業

two玄関へPタイル施工

→玄関部分がセメントになっているので、

そこにテラコッタ調のPタイルをボンドで貼る作業

以上、2点を仕上げたいと思います。

久しぶりの屋根上なので、注意して作業したいと思います。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 退去後の準備 | トップページ | 内見キャンセル! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

taigaさん
コメント大変ありがとうございます。
taigaさんの心配ごとは、瓦の重なり部分にコーキングを打つ場合、出口を失った 雨水がオーバーフローしてしまい、野地板を傷めて雨漏りの原因となり、最悪の場合 腐ってしまい、「屋根を葺き替えなければならない」ことになってしまうということだと思いますが、今回のコーキングで瓦の隙間をすべてうめる方法は、事前に屋根の補修屋さんに確認し、一番安い方法を実践するものです。その手法を、別途ブログでも公開いたしますが、隙間という隙間をすべてうめて、屋根全体を一体物の防水構造にするという方法になります。全て溝を埋めるため、変成シリコンコーキング剤がものすごく必要になりますが。。。。
御助言大変ありがとうございました。実行につきましては、別途ブログにて公開いたしますね。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年4月30日 (金) 19:53

てらちゃんさん、こんにちは。
築古組ではお世話になっています。
建築分科会のtaigaです。
ちょっと気になったのでコメント入れさせて頂きました。
セメント屋根の防水ってトコなんですが、多分スレートのコロニアルだと思うのですが、屋根材の間にコーキングはご法度ですよ。
逆に雨漏りの原因になります。
補修でコーキングを使う場合は割れた部分のみにして下さい。
屋根材の間を全てコーキングで塞いではいけませんよ。

投稿: taiga | 2010年4月30日 (金) 18:03

カッシーさん
訪問ありがとうございます。
また、応援よろしくお願いします。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年4月29日 (木) 13:46

こんばんは
やっと仕事終わったぁ!!


ってすでに朝ですか。。。
おはようございます。

応援ぽちっと!

また来ますね

投稿: アドセンスで稼ぐサラリーマン カッシー | 2010年4月29日 (木) 08:55

アキラさん
ひさびさ屋根の作業をします。
きおつけて作業使用と思います。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年4月29日 (木) 08:10

セルフリフォーム行くのですね~!

私は屋根の作業は
した事が無いですが
危険がいっぱいなので
屋根の作業は注意してください!

投稿: 青森の大家 アキラ | 2010年4月29日 (木) 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/34416956

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム計画:

« 退去後の準備 | トップページ | 内見キャンセル! »