« 本の購入 | トップページ | 大工さんからの電話 »

2010年5月 2日 (日)

屋根のコーキング処理

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

本日は、戸建て4号のお話です。

先日、屋根のコーキング処理について質問がありましたので、

どのような考え方で、コーキングをするのか、

報告したいと思います。

戸建て4号の瓦は、セメント瓦それも、

そうとう古いため、さわると砂がぼろぼろと表面からはがれてきます。

このような状態のものを、お安く施工するには、

いろいろネットで調べてみると、

屋根すべてをハリ替え変更したり、部分補修したりと、

いくつかの方法があることがわかりましたdash

ただし、表面がぼろぼろで、いたるとこから、雨もりしているので、

屋根全体をコーティングする方法を選択しました。

具体的には、屋根のコーキング瓦の重なり部分全てにコーキングを打って、

防水構造を屋根全体にするということを行います。

この方のブログが大変役にたちました。

1つだけ懸念点がありました。それは、

屋根のコーキング瓦の重なり部分にコーキングを打つ場合、

出口を失った 雨水がオーバーフローしてしまい、

野地板を傷めて雨漏りの原因となり、

最悪の場合 腐ってしまい、「屋根を葺き替えなければならない」

ことになってしまうということ。

一応、このあたりのことも、大工さんを通し、

業者へ確認してもらいましたが、

屋根のセメント瓦の隙間という隙間をすべてうめて、

屋根全体を一体物の防水構造にすると

雨水がオーバーフローすることがないとの回答がありました。

これで、安心できましたので、この方法を行うため、

さっそく、変成シリコンコーキング剤(プロ用)を約70本準備しました。

材料代は、約2万円位(1本300円をきりました!)でしたが、

難点は、施工に、時間がかかりそうです。

有給を取得し、予定をたてることにしました。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 本の購入 | トップページ | 大工さんからの電話 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

カッシーさん
応援ありがとうございます。
ゴールデンウィークですね。
有効に使いたいものですね。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年5月 2日 (日) 16:59

ぼうたかBOYさん
ど素人ですので、失敗しないよう先陣の知恵を拝借するように心がけています。調べるといろいろと皆さん苦労されているのがわかります。
メールのお返事お待ちしております。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2010年5月 2日 (日) 16:58

こんにちは!!
カッシーっす。

やっと今日からGWに突入しました。

応援ぽちっとしときますね!

投稿: アドセンスで稼ぐサラリーマン カッシー | 2010年5月 2日 (日) 14:53

いつもながら下調べがすごいですね!
どうやって知識を得られているのか、いつも驚いています。
メールいただいた件、相談中です。決まり次第ご連絡させていただきます!!

投稿: ぼうたかBOY | 2010年5月 2日 (日) 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/34461736

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根のコーキング処理:

« 本の購入 | トップページ | 大工さんからの電話 »