« 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちる原因がわかりました!! »

2011年2月 9日 (水)

電気屋さんが訪問、現場確認!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!
人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

本日も、戸建て3号のお話になります。

電気ブレーカーが落ちるということで、原因をつきとめるため、

電気屋さんが、戸建て3号を訪問しました。

戸建て3号の電気契約は現在80Aとなっています。

もともと50Aの契約を、シェアハウスにするため、

一昨年に、80Aへ変更工事をしていました。

電気屋さんへ確認すると、

2回路、40A+40Aの80Aということになっていました。

電気屋さんいわく、各部屋の電気機器がどのくらいあるかによっても

電気ブレーカーの落ちる原因がわかるとのこと、

再度、住人に聞き込み調査をいたしましたところ、

どうも、夏場は落ちないが、

冬場に、エアコンなどのヒーター暖房機器を付けているときに、

電気ブレーカーが落ちるとのことを聞きだしました。

電気屋さんへは、この際、二度と電気ブレーカーが落ちないよう対処したい

との私の意見を組んでもらいましたところ、

住人の部屋をみせていただき、電気機器を確認し、

さらに、戸建て3号のコンセントの電気配分を確認し、

総電気容量を算出、その後、

対処をしないといけないことがわかりました。

電気屋さんいわく、

その方が、確実に電気ブレーカーが落ちないように対処できるとのこと。

そこで、別の日に、住人の部屋を見せていただき、

コンセントの電気配分、電気機器などを確認することとなりました。

つづく。。。。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちる原因がわかりました!! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/38759356

この記事へのトラックバック一覧です: 電気屋さんが訪問、現場確認!:

« 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちる原因がわかりました!! »