« 電気ブレーカー落ちる対処方針決定! | トップページ | 内覧が2件つづけてあります!! »

2011年2月12日 (土)

電気1次工事完了!電気工事の内容公開!!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!
人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

本日も、戸建て3号のお話になります。

電気ブレーカーが落ちるため、

電気工事をすることになりました。

せっかく工事するのなら、

将来的にさらに契約電気容量がアップしてもよいように

配線関連も対処することにいたしました。

住人と日程調整し、電気屋さんと待ち合わせを行い、

工事をいたしました。

工事の時間は3時間程度かかりました。

分電盤をあけ、メインの電源を交換していました。

工事は終了しましたが、

これは、1次工事にすぎません。

東京電力立会のもと、

2次工事が必要になります。

東京電力より供給されている電気は、

既存の契約によって、

供給する電気容量が違っています。

電気は、電柱より電力計をかえし、

分電盤に電気を供給しています。

Photo

(←これが電力計)








契約電気容量の変更をする場合、

家の中の分電盤の工事が必要ですが、

さらに、家の外にある電気を供給している

引き込み電線の先にある

電柱の上にある変圧器(トランス)も

交換しないといけません。

Photo_3
(←これが変圧器(トランス))




この変圧器(詳しくはここをクリック)の

内部には鉄心とコイルが入っていて

絶縁のため(電気を通さないよう)に

油で浸されています。

電柱上の変圧器には、5・10・15・20・30・50・75キロボルトアンペア用があり、

通常は、家庭での使用量にあわせたアンペアになっています。

適切な容量に変更しないまま、家側が大きな容量を使うと、

電柱のトランス内の変圧器が落ちてしまうことになり、

復旧作業が、大変です。。

今回の工事では、大容量の電気が

供給されてもよいように、

家の中と家の外の電力計の配線の交換工事をしました。

次回は、2次工事で、電柱上の変圧器の交換になります。

その後に、東京電力から連絡がきて、

晴れて電気容量アップ工事が完了します。

今日のブログの内容は、

ちょっと、難しい内容かもしれませんでした。

次回は、別のお話にしたいと思います。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 電気ブレーカー落ちる対処方針決定! | トップページ | 内覧が2件つづけてあります!! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/38759991

この記事へのトラックバック一覧です: 電気1次工事完了!電気工事の内容公開!!:

« 電気ブレーカー落ちる対処方針決定! | トップページ | 内覧が2件つづけてあります!! »