« 新たなる問題が発生!! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! »

2011年2月 7日 (月)

電気屋さんとの会話で電気工事士の知識が役立つ!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!
人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

本日も戸建て3号のお話です。

ネズミ対策にめどがついたと思いきや、

次は、電気関連で問題が生じていました。

ブレーカーがしばしば落ちるとのこと、

住人からのヒアリングでは、

エアコンなどヒーターをつける冬場で、

ブレーカーが落ちるとの連絡をうけました。

電気屋さんをネットで探し、

電話で、ブレーカーが落ちることについてお話しました。

電気屋さんと話をしましたが、

そこでわかったことをしめしますと、

電気設備で、分電盤というものがあり、

ここにはブレーカーが3種類あるということ。

Photo_4
←これが分電盤になります。




Photo
1つめのブレーカーは、「主開閉器(契約ブレーカー)」、










Photo_2
2つ目のブレーカーは、「漏電ブレーカー」、









Photo_3
3つ目のブレーカーは、「回路別ブレーカー」





この3つのブレーカーがどこの家庭にもあるかと思います。

ただし、築古の物件などは、

いきなり回路ブレーカーがメインになっていて、

漏電ブレーカーはなかったり、

しています(法律上は問題ありません)。

地方で所有しています戸建て4号も最初は、

漏電ブレーカーや主開閉器(契約ブレーカー)など

ありませんでした。

この3種類のブレーカーのうち、

どのブレーカーが落ちるのかによって

電気工事の対処方法が違うとのことがわかりました。

いやー、昨年電気工事士を受けてよかったです。

電気屋さんとお話していて、

電気の専門用語がバンバン飛び出してきて、

だいたい理解できましたから、

試験で勉強していなかったら、

会話に手間取っていたかもしれません。

さて、戸建て3号、

ブレーカーが落ちる原因をしらべるため、

再度、住人に確認することにしました。

つづく。。。。。

ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 新たなる問題が発生!! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/38757686

この記事へのトラックバック一覧です: 電気屋さんとの会話で電気工事士の知識が役立つ!:

« 新たなる問題が発生!! | トップページ | 電気ブレーカーが落ちた時の対処方法! »