« 水平器! | トップページ | 連絡が来る! »

2012年4月20日 (金)

手抜き工事、床の傾斜は?

人気ブログランキング⇒おきてがみの順番でクリックを。

---------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

↓↓
おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04


当ブログは、2008年3月より開始してます。
4年を超え、1400ブログを達成しました。
そこで、過去のブログを整理しました。

・2008年~ここをクリック
・2009年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2009年~3号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~3号リフォームなど~ここをクリック
・2009年~3号入居募集など~ここをクリック
・2009年~4号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム1~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム2~ここをクリック
・2009年~4号その他~ここをクリック
・2010年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2010年~3号の出来事~ここをクリック
・2010年~4号の計画~ここをクリック

クリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ右下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

※注意⇒ブログへのマナーとして、

ニックネームはいれてください。

ニックネーム入れていない方のコメントは、

削除しますので、ご注意ください。

また、宣伝なども削除いたします。

---------------------

本日は戸建て3号のお話です。

床の根太はりにかかりました。

Rimg0487
水平機で床の水平を見てみると驚いたことに、

水平になっていません。

ここを施工した大工さんの手抜きがまた発見されました。

ほんと呆れてしまいます。

さて、根太を水平にしながら作業をすると、

Rimg0490
結構すき間が大きいことがわかりました。

中間地点で、5mmほどの空間ができました。


ベニヤで調整し、水平にしました。

入口にかけて大きく傾いていますので、

最大8mm程度傾いていました。

両端の根太を施工しましたが、

時間切れです。

すべての作業はできませんでした。

また、週末作業することにしました。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

↓↓
おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 水平器! | トップページ | 連絡が来る! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

アッキーさん
コメントありがとうございます。そうですか、許容ですか、奥から入口に向かって傾斜していますので、ビー玉は転がります。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2012年4月20日 (金) 19:06

築古の8mm程度なら、まったくの許容範囲ですよ。
築古RCでも、梁の中間(7mスパン)になると
2cm位のたわみも、多々ある事だそうです。
大工さんが、上記のレーザー水平機で見せてくれます。
(当然ですが、ビー玉が転がります。)
わたみじゃなく、片側へ傾斜していると問題だそうです。

ネタの裏に、楔をして高さの調整をしてました。
ネタ張りなら、調整可能で問題が少ないのですが、
上張りだと、新設する引戸との収まりが厳しい!

投稿: アッキー | 2012年4月20日 (金) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006370/44908235

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜き工事、床の傾斜は?:

« 水平器! | トップページ | 連絡が来る! »