« 太陽光発電、グリーン投資減税! | トップページ | 餃子で喧嘩! »

2012年10月 9日 (火)

太陽光発電、設備認定!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
4年を超え、1500ブログを達成しました。
そこで、過去のブログを整理しました。

・2008年~ここをクリック
・2009年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2009年~3号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~3号リフォームなど~ここをクリック
・2009年~3号入居募集など~ここをクリック
・2009年~4号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム1~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム2~ここをクリック
・2009年~4号その他~ここをクリック
・2010年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2010年~3号の出来事~ここをクリック
・2010年~4号の計画~ここをクリック
・2010年~4号のリフォーム、募集~ここをクリック
・2010年~4号のその他~ここをクリック

クリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

本日も太陽光発電についてのお話になります。

太陽光発電については、

あまり詳しくはありませんが、

先日の続きです。

この記事についても

たまたま入手した情報で注意が必要でしたので、

ブログにアップします。

10KW以上の太陽光発電設備を付けると

グリーン投資減税という税制が適用され、

全額を付けた年に経費にできる(即時償却)

という制度あります。

この方法を使うと、利益の出ている方は、

かなりの節税ができるかと思います。

しかし、この制度を利用できる条件をしらないと、

絵に描いたもちかのごとく、

大きな失敗をしてしまいます。

太陽光発電設備ですが、

設備認定をうけている設備でないと

まったく意味がありません。

詳しくはこちらをみてください↓。
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/nintei_setsubi.html

○導入設備が所期に期待される性能を維持できるような保証又はメンテナンス体制が確保されていること

○電気事業者に供給された再生可能エネルギー電気の量を計量法に基づく特定計量器を用い適正に計量することが可能な構造となっていること

○発電設備の内容が具体的に特定されていること(製品の製造事業者及び型式番号等の記載が必要)。

○設置にかかった費用(設備費用、土地代、系統への接続費用、メンテナンス費用等)の内訳及び当該設備の運転にかかる毎年度の費用の内訳を記録し、かつ、それを毎年度1回提出すること。ただし、住宅用太陽光補助金を受給している場合は不要。

○【既存設備のみ適用】
既存の発電設備の変更により再生可能エネルギー電気の供給量を増加させる場合にあっては、当該増加する部分の供給量を的確に計測できる構造であること

さらに、

●パネルの種類に応じて定める以下の変換効率以上のものであること。(フレキシブルタイプ、レンズ、反射鏡を用いるものは除く。)
・シリコン単結晶・シリコン多結晶系  13.5%以上
・シリコン薄膜系 7.0%以上
・化合物系 8.0%以上


当たり前ですが、

導入する前に、

信頼できる業者の選定がとても重要です。

ほんと自己責任のもと判断が必要かと思います。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 太陽光発電、グリーン投資減税! | トップページ | 餃子で喧嘩! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太陽光発電、グリーン投資減税! | トップページ | 餃子で喧嘩! »