« 駅弁! | トップページ | 入金確認! »

2012年10月 1日 (月)

直管型LEDの記事!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
4年を超え、1500ブログを達成しました。
そこで、過去のブログを整理しました。

・2008年~ここをクリック
・2009年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2009年~3号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~3号リフォームなど~ここをクリック
・2009年~3号入居募集など~ここをクリック
・2009年~4号買い付けなど~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム1~ここをクリック
・2009年~4号セルフリフォーム2~ここをクリック
・2009年~4号その他~ここをクリック
・2010年~1号、2号の出来事~ここをクリック
・2010年~3号の出来事~ここをクリック
・2010年~4号の計画~ここをクリック
・2010年~4号のリフォーム、募集~ここをクリック
・2010年~4号のその他~ここをクリック

クリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

本日は自己レスになります。

先日「直管型LED」記事を見ました。

電球型LEDはずいぶん普及しましたが、

直管型LEDはまだ普及していません。

その理由がこの記事をみてわかりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120928-00000000-fsi-bus_all

どうも規格が2種あるのが、普及しない原因らしい。

1つは、G13:蘭フィリップスや韓国サムスン電子などの外資系や、
アイリスオーヤマなど国内の中堅メーカーが採用

もう1つは、JEL801:パナソニックや東芝、三菱電機など大手メーカーが提唱

違いは、照明を器具に挿入するための「口金」の形状、

G13は、従来の蛍光灯と同じで、器具の交換が不要とコストが割安、

しかし、誤挿入による脱落事故が発生しやすい。

JEL801は、口金の形状が従来の蛍光灯器具とは異なるため、

器具を変更する工事が必要(コスト高)だが、誤挿入は起きない。

以上の点、規格を1本化にする動きがあり、

来年には、普及し始めるかもしれません。

普及しだすと劇的に値段が下がるので、

もう少し様子(来年度?)を見る必要があるかと思います。

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 駅弁! | トップページ | 入金確認! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

アッキーさん、コメントありがとうございます。ほんと規格統一早くしてほしいです。まるで、VHS,ベータの規格争い、あるいはDVDのようにもたもたしていると、BDのように、もっと良い規格がでてくるかもしれません。現状は、過渡期かと。私はまだ様子見です。
てらちゃんより。

投稿: てらちゃん | 2012年10月 1日 (月) 22:46

日本のメーカーは規格統一化が、下手くそ!
自分が参加した物もそうでしたが
日本のメーカーの弱点!

1社で押し切れる力があれば別ですが
(なんとかタイマー付きの会社など、連合軍に逆転される)
合従連衡を行い、市場でディファクトスタンダードを
学会&委員会で方式認定を、競う世界。
電気自動車のコンセント規格も負けそう・・・

多少の技術開示を行い、仲間の増やす事が、
大事だと思います。
『損して得とれ』が出来ず、規格その物が負ける

投稿: アッキー | 2012年10月 1日 (月) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅弁! | トップページ | 入金確認! »