« ③県税事務所! | トップページ | ⑤労働基準監督署! »

2013年7月 5日 (金)

④年金事務所!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
6年目になりました。ブログ数も1800を超えました。
そこで、過去のブログを整理しました。

2008年~、・2009年~1号、2号の出来事
2009年~3号買い付けなど、・2009年~3号リフォームなど
2009年~3号入居募集など、・2009年~4号買い付けなど
2009年~4号セルフリフォーム1、・2009年~4号セルフリフォーム2
2009年~4号その他、・2010年~1号、2号の出来事
2010年~3号の出来事、・2010年~4号の計画
2010年~4号のリフォーム、募集、・2010年~4号のその他
2011年~その1、・2011年~その2、・2011年~その3
2012年~その1

上記をクリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

本日は、法人のお話になります。

先日法人設立の流れをしめしましたが、

今回は「会社設立後の手続き」についてです。

会社を設立後にすることになります。

①税務署

②市税事務所

③県税事務所(都道府県税事務所)

④年金事務所(旧:社会保険事務所)

⑤労働基準監督署

⑥公共職業安定所

とこれらの機関へ各種書類を提出する必要があります。

ただし、必須の機関とそうでない機関がありますので、

要注意です。

④年金事務所について、

年金事務所では、

社会保険の加入手続きをします。

ただし、従業員がいる場合です。

たとえ自分一人の会社でも、

株式会社の社長になれば、

厚生年金へ強制加入となります。

強制といっても加入していない会社も結構あるようです。

それにもかかわらず社長が逮捕されるということも

ほとんどないようで、

とっても曖昧な強制加入とのこと。

加入してないことのリスクですが、

従業員を雇っていて将来、

従業員から本来受けられたはずの

社会保険の給付が受けられなかった。

会社が代わって給付してほしい

と損害補償を請求されるリスクがあるようです。

っということは、そのようなリスクがない場合は、

・・・・ご想像にお任せですね。

会社員の場合、保険料は会社と折半します。

社長の場合、事実上1人で全額支払うことになり、

その負担は非常に重く、健康保険とあわせて

給料の28%ぐらいのようです。

40才以上65才未満の従業員には、

介護保険料が上乗せされます。

保険料率は頻繁に改定されるので

注意が必要とのこと。

年金事務所での提出書類は、

1.商業登記簿謄本

2.事業所付近の略図を添付する
(会社の実体があるかを調査し、その後適用となる)

持参するものは、

1.出勤簿

2.労働者名簿

3.賃金台帳

4.所得税源泉徴収簿

5、所得税源泉 徴収高計算書(領収書)

6、現金出納帳

7.・・・・・・

---------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« ③県税事務所! | トップページ | ⑤労働基準監督署! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ③県税事務所! | トップページ | ⑤労働基準監督署! »