« 戸建ての購入! | トップページ | ②市税事務所! »

2013年7月 2日 (火)

①税務署について!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
6年目になりました。ブログ数も1800を超えました。
そこで、過去のブログを整理しました。

2008年~、・2009年~1号、2号の出来事
2009年~3号買い付けなど、・2009年~3号リフォームなど
2009年~3号入居募集など、・2009年~4号買い付けなど
2009年~4号セルフリフォーム1、・2009年~4号セルフリフォーム2
2009年~4号その他、・2010年~1号、2号の出来事
2010年~3号の出来事、・2010年~4号の計画
2010年~4号のリフォーム、募集、・2010年~4号のその他
2011年~その1、・2011年~その2、・2011年~その3
2012年~その1

上記をクリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

本日は、法人のお話になります。

先日法人設立の流れをしめしましたが、

今回は「会社設立後の手続き」についてです。

会社を設立後にすることになります。

①税務署

②市税事務所

③県税事務所(都道府県税事務所)

④年金事務所(旧:社会保険事務所)

⑤労働基準監督署

⑥公共職業安定所

とこれらの機関へ各種書類を提出する必要があります。

ただし、必須の機関とそうでない機関がありますので、

要注意です。

①税務署について、

会社を設立したら税金を払わなくてはなりません。

そのために会社を設立したことなどを税務署に届出ます。

書類提出などかかった時間は空いている平日で、

おおむね1時間程度でした。

提出書類は会社の状況によって異なりますが、

だいたい以下のとおりです。

1.定款のコピー(公証役場でもらったCDの内容を印刷する)

2.登記事項証明書(法務局で発行してもらった登記簿謄本1通)

3.印鑑証明書(法務局で発行してもらった印鑑証明書1通)

4.会社代表印(印鑑証明書のもとになるハンコ)または、認印

5.株主名簿

6.設立時貸借対照表(設立仕立ての場合は提出しなくても良い)

提出書類はすべて国税庁のHPでダウンロードできるので、

自宅でプリントアウトして記入しても可。

提出する前に控え(コピーをとっておきます)、

また、税務署の方が、カーボン用紙にて2枚複写して

控えを指示してもらえる場合もあります。

株主名簿と設立時の貸借対照表は特に決まった書式はありません。

ネットで検索すればこれらの雛形はみつかりますし、

作成は簡単かと思います。

---------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 戸建ての購入! | トップページ | ②市税事務所! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戸建ての購入! | トップページ | ②市税事務所! »