« 細かな部分の補強2! | トップページ | 別の部分にもOSBボード施工! »

2014年1月15日 (水)

ボードを天井に配置!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
6年目になりました。ブログ数も2000を超えました。
そこで、過去のブログを整理しました。

2008年~、・2009年~1号、2号の出来事
2009年~3号買い付けなど、・2009年~3号リフォームなど
2009年~3号入居募集など、・2009年~4号買い付けなど
2009年~4号セルフリフォーム1、・2009年~4号セルフリフォーム2
2009年~4号その他、・2010年~1号、2号の出来事
2010年~3号の出来事、・2010年~4号の計画
2010年~4号のリフォーム、募集、・2010年~4号のその他
2011年~その1、・2011年~その2、・2011年~その3
2012年~その1

上記をクリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

---------------------

本日は、戸建て7号のお話です。

和室2のリフォームをしています。

前回の続きになります。

天井に根太を配置し、

すき間に断熱材(グラスウール)を入れて、

さらにOSBボードで、

天井を塞ぎました。

ビフォアフターを掲載します。

Rimg0072(ビフォー1)
天井を抜いた状態です。




Rimg0084(ビフォー2)
補強用の根太を

施工しました。


Rimg0069(ビフォー3)
さらに下側の壁にも

補強の根太を配置しました。


Rimg0080(ビフォー4)
根太と根太の間に

断熱材を敷きつめました。


Rimg0066(アフター)
OSBボードを施工しました。

いい感じになりました。


ボードをきっちりはめ込むのに

何度も何度もカンナがけをしました。

特に向かって左下側の梁の部分にボードを入れ込むのが

大変でした。厚みがあるので、

なかなか入らないため、

一部分厚みを削って薄くしてから、

何とか入れ込みました。

ここまでするのに数日かかっています。

つづきます。

--------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング
↓↓
不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家
↓↓

おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

|

« 細かな部分の補強2! | トップページ | 別の部分にもOSBボード施工! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 細かな部分の補強2! | トップページ | 別の部分にもOSBボード施工! »