« 給湯器のトラブル その5! | トップページ | 給湯器のリモコン その1! »

2015年3月15日 (日)

給湯器のトラブルの考察!

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!
人気ブログランキング
↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
↓↓
おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
7年目になりました。ブログ数も2500を超えました。
そこで、過去のブログを整理しました。

2008年~、・2009年~1号、2号の出来事
2009年~3号買い付けなど、・2009年~3号リフォームなど
2009年~3号入居募集など、・2009年~4号買い付けなど
2009年~4号セルフリフォーム1、・2009年~4号セルフリフォーム2
2009年~4号その他、・2010年~1号、2号の出来事
2010年~3号の出来事、・2010年~4号の計画
2010年~4号のリフォーム、募集、・2010年~4号のその他
2011年~その1、・2011年~その2、・2011年~その3
2012年~その12012年~その2

上記をクリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。
詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。

--------------------

本日は、戸建て3号のお話です。

給湯器の交換のおまけのお話になります。

日が経ってみて、冷静に考えてみた考察になります。

実を言うと前もって給湯器を交換した場合の比較考察が入っていませんでした。


1_2
現状の給湯器を同等の後継機種(新型)に交換する

機器代+工賃ですが、

ネットなどで、簡単に概算できます。

概算すると、

なんと10万円(リモコンなし)前後です。

1個リモコン付きだと約11万円になります。

今回の給湯器(リモコン1つ付き)+その他含めた工事費合計が約16万円なので、

その差が5万円です。

2_2但し、20号から24号に容量アップしていますし、

省エネタイプの機器ですし、

オートからフルオートの機器に変更(+循環アダプター工事)しています。

そもそも機器の価格差が、5万円前後ありますので、

工事費分入れると作業員が3人きていましたので、1人1万円として、人件費3万円

かかり、計8万円ほどアップします。

そうなると価格差5万円は、まあ安い方ではないかと思っています。中古の給湯器ですが。

しかし、究極の安さを追求するなら、

資格がある事、配管も加工がないこと前提ですが、

給湯器の後継機種を安く手に入れ、

自分で交換し、最終的にガス屋さんにチェックしてもらう

という方法が一番安く交換できる方法だと思っています。

結果的には、今回は、給湯器側の配管の加工が必要だったこと、

浴槽側にも循環アダプターの加工が必要だったことなど

知識が全然たりませんでしたし、

その日(数時間後まで)に直さないといけないという

プレッシャーもあるので、失敗などして、もたもたしていると、

住んでいる住人への迷惑がかかってしまう

という事が回避できましたので、

専門業者に頼んで正解だったと思っています。

--------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ
の順番でクリックしてくださいね!

人気ブログランキング

↓↓ ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

|

« 給湯器のトラブル その5! | トップページ | 給湯器のリモコン その1! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 給湯器のトラブル その5! | トップページ | 給湯器のリモコン その1! »