« 入金確認! | トップページ | 家賃を下げる! »

2015年12月 1日 (火)

生命保険の非課税枠!

人気ブログランキング⇒おきてがみ

の順番でクリックしてね!
人気ブログランキング

↓↓ ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
↓↓
おきてがみ

#HANDLE#、いつもありがとうございます!

無言ポチ逃げ歓迎♪

毎日、ブログ更新中sign01

皆様のクリックで、モチベーションが上がりますheart04

当ブログは、2008年3月より開始してます。
7年目になりました。ブログ数も2700を超えました。
そこで、過去のブログを整理しました。

2008年~2009年~1号、2号の出来事
2009年~3号買い付けなど2009年~3号リフォームなど
2009年~3号入居募集など2009年~4号買い付けなど
2009年~4号セルフリフォーム12009年~4号セルフリフォーム2
2009年~4号その他2010年~1号、2号の出来事
2010年~3号の出来事2010年~4号の計画
2010年~4号のリフォーム、募集2010年~4号のその他
2011年~その12011年~その22011年~その3
2012年~その12012年~その22012年~その3
2013年~その12013年~その22013年~その32013年~その4
2014年~その12014年~その22014年~その3

上記をクリックすれば
過去ブログに飛ぶようになってます。

詳細は、ブログ左下のバックナンバーや
ブログ左下の「このブログ内で検索→キーワード」などで検索してください。


--------------------

本日は生命保険のお話です。

先日、保険会社から資料が送られていました。

生命保険の非課税枠を使った節税のプラン(相続税軽減)でした。

その内容ですが、

財産を相続するにあたり、相続税の対象とならない財産、

お墓や仏壇など祭祀のための財産や生命保険のうち非課税枠の部分が

相続税の非課税財産とされています。

500万円×法廷相続人の数=非課税限度額(相続税法第12条)
※契約者と被保険者が同一で、死亡保険金受取人が相続人の場合

例えば、夫(契約者)、奥さん、子供2人が死亡保険金を相続する場合、

500万円×3人=1500万円が非課税限度額

となります。

これだけだとふーんという感じですが、

もう少し具体的な例をしめします。

相続財産が6000万円で、夫(契約者)、奥さん、子供2人で相続が発生した場合、

3000万+法廷相続人3名×600万円=4800万円(基礎控除額)

課税財産6000万円の場合、

6000万-4800万=1200万円が相続税課税対象になります。

仮に相続税財産のうち1500万円が死亡保険金なら、

6000万-1500万=4500万となり、

基礎控除額4800万円以内なので、

相続税はかからないということになります。

大変参考になりましたが、運用するかどうかは、

別もので、もう少し考えないといけませんね。

--------------------

人気ブログランキング⇒おきてがみ

の順番でクリックしてね!
人気ブログランキング

↓↓ ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

にほんブログ村

|

« 入金確認! | トップページ | 家賃を下げる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入金確認! | トップページ | 家賃を下げる! »